有機野菜とは

 

この数年で有機野菜がどんどん人気を集めているようです。
有機野菜というのは土の状況などをしっかりと整えた上で育てられた野菜のことをいいますが、一般的に販売されている商品と違い、栄養価が高いことや安全性が高いことなどが挙げられます。
極力化学的な農薬などを排除した中で育てられるお野菜やフルーツになりますので、その分科学的薬品による被害というのは少なくなるでしょう。


学校の給食などでも有機野菜を使用するところが増えてきており、野菜嫌いのお子様を減らしていくためにも非常に良いと言われています。
オーガニック野菜として表示されていることもありますが、きちんとした検査を受けた上で有機JASと言ったマークがついているお野菜や果物であれば基準をクリアしていることがわかります。


美味しさに関してはそれぞれの商品また作ってきた環境などによってある程度違いがありますが、やはり科学的な農薬を多用しないことや栄養価の高い土で育てることから結果的にはおいしくなるといったケースがほとんどなようです。


また水耕栽培によって作られお野菜などに関してはオーガニックとはならず、あくまでも水耕栽培で作られた野菜として販売されていますので、ここでの基準を間違えないようにしましょう。
お野菜や果物だけではなく、その他にもコーヒーに関してや紅茶に関して、さらには牛乳など様々な商品が販売されるようになりました。
もちろんそのどれもがしっかりとした基準をクリアしたものであり、健康的にも見た目の色や実際に食べた際の味なども良いとされています


▼管理人推奨リンク
国が定める有機野菜よりさらに厳しい基準の有機野菜の通販サイトです → 有機野菜 通販